オフィスORAのオフィシャルサイトを公開

東京に戻ってきて、個人事業としてやっているオフィスORAをこれまで以上にしていきたいと思っている。

いろんな人に会ったり、いろんな場所にオフィスORAとして行くことを想定して、できるだけ「なにをやっているか」を明確に提示できるようにしたいと思っているので、PRにも力を入れていこうってことでオフィシャルサイトを作ってみた。

Screenshot from 2015-08-11 06:41:49

オフィスORA

サイトとしては、わかりやすく1ページサイトにしたくて、wrapbootstrap.comからお気に入りの1ページサイトのテンプレートを1000円くらいで購入して摘要(jQuery+Twitter Bootstrapペースの様々なデザインテンプレートがあるので、使うWebアプリフレームワークに合わせてこれに手をいれて使うといい感じになる)。

拡張性・メンテナンス性を考慮して、フレームワークはFuelPHPで。

プロフィールのページには、自分の顔写真も使ってみた。。。w
まあ、顔が見えるというのは重要だと思うので。

個人事業で、プロジェクト構築とかPMOとかっていうのがどこまでニーズがあるかわからないのだけど、開発やプロマネやコンサルに加えて、中小企業のIT活用においても、大企業とわたりあえるだけのITチームやスキームをもつことの重要性をどんどんアピールして、わかっていただける顧客には誠心誠意お手伝いしたいと考えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です